Menu

こだわり

Home
こだわり | 西宮・芦屋にある日本料理店 『折々 まつ菜』
「まつ菜」では、できるだけ兵庫の地のものを使い、全て手作りのお料理をお出しすることにこだわりを持っています。
地産のものを使うことで、地域の活性化を促し、また、より新鮮で安全なものを提供できます。
地産以外のものも、より良いものをリーズナブルに食べていただけるように、各地域の良いものを厳選しております。
ぜひ「まつ菜」で味わってみてください。

肉|そのときの一番いいものを

牛はブランド牛のA5級を、豚は天草豚を主に使用しております。
天草豚は熊本産のブランド肉。抗生物質や抗菌剤の入っていない安全でおいしい豚肉で、箸でも切れる柔らかさ!

あまりブランドにこだわりすぎず、リーズナブルにおいしいお肉を楽しんでいただくため、そのときの一番いい部位を仕入れています。
特に、「クリ」という部位は、お尻の先の部分で、一頭につき極少量しかとれない希少部位です。霜降りが多く、とろけるような旨みが特徴で、「牛トロ」とも呼ばれています。

魚・野菜|地元のおいしい食材を

地域で取れた食材を地域で消費しようということで今、「地産地消」が注目されています。当店でも、できるだけ地元で取れたものを仕入れるようにしています。
その日の朝に市場に仕入れに行ってるため、新鮮でおいしい魚と野菜を食べることができます。
それを店主が細部までこだわって見た目から味わいよく盛り付けし、楽しんでいただけるようにしております。

米|西の横綱 丹波産コシヒカリ

西の横綱 丹波産コシヒカリです。
佐渡の恵まれた環境のもと、農薬や化学肥料を減らした、生きものを育む自然に優しい農法で朱鷺と一緒にすこやかに育ったお米です。
日本人にとっては、なくてはならないお米。だからこそ、ただおいしいだけではなく、環境にも生きものにもいいもの=人間にとってもいいものを食べていただきたいと思い、こちらのお米を使用しています。
独特の粘りと噛みしめるほど口の中に広がる旨みが特徴です。
ぜひ当店に来てご堪能ください。